善玉菌

妊婦さんに欠かせない便秘解消方法

便秘に悩む人はとても増えてきていますが、恥ずかしくて周りに相談できない人も多いのではないでしょうか。
便秘は誰もが同じ症状で同じものとは限らず、便秘の種類によって解消法も異なります。
まず自分の便秘になっている原因をしっかり理解したうえで、自分に合った便秘解消法を見つけましょう。

便秘になっている人の中で、一番解消法で気をつけなければいけないのが妊婦さんです。
妊娠時期は胎児への影響を考えて、飲める薬が限られています。
また体への負担をなるべく軽減しなければいけません。

それでは妊娠中に便秘になってしまった場合の、お勧めの解消法を紹介します。
まず一番簡単な方法は、水分をたくさん取るということです。
水分を取ることで便が柔らかくなり排便しやすくなります。
お水の代わりに便秘解消に効果的な杜仲茶やどくだみ茶などを飲むのもお勧めです。
カフェインレスのお茶なので安心して飲むことができます。

そしてもう一つの方法はウォーキングです。
妊娠中は体が重くなり、動きが鈍くなってしまいます。
ウォーキングをすることで血流がよくなり新陳代謝が上がります。
この効果によって腸の動きが活発になります。
体を動かすことで腸の周りの筋力を使うため、刺激となり腸のぜん動運動が促進されます。

このページの先頭へ