善玉菌

ぽっこりお腹に対して便秘解消方法

便秘はそのままにしておくと、体に異変を感じてきます。
例えば、便が溜まることで有害物質が腸内に蓄積されて大腸がんなどの病気を生み出してしまいます。

そしてもう一つ気になるのが、外見です。
便秘に悩んでいる人の多くが、ぽっこりお腹が気になるということです。
ぽっこりお腹の状態はスカートをはいた時に、お腹の部分がどうしても目につきやすくなります。
またパンツの場合でも、サイズが入らなくなったり窮屈で動きにくいと感じる場合があります。
なのでぽっこりお腹を解消したいと思う人は多いのではないでしょうか。

そこでぽっこりお腹の場合の便秘解消法をいくつか紹介したいともいます。
まず大事なことは食生活の見直しです。
食物繊維が多い食事を心がけることと、酵素が豊富に含まれた食品を取り入れましょう。
果物やキャベツなどの食物繊維と酵素たっぷりの納豆を取り入れると効果的です。
そのほかに食事で気をつけることは、水分をたくさん取ると便が柔らかくなり排出しやすくなります。

食事以外では、効果的な方法として腸もみマッサージが効果的です。
座った状態もしくは寝た状態で、お腹を触って固い部分をみつけます。
その部分をお腹の力を抜きながら息を吐いて押していきます。
押すだけでなく指先を丸をかくように動かすと腸がもみほぐされて、腸の動きが活発になります。

このページの先頭へ